最新情報

 弊社グループでは、これまで新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、お客様ならびに全社員の健康と安全に向けた対策を講じてまいりました。

そうした中、東京セメント工業株式会社八王子本社に従事する社員(外出勤務無し、勤務中の社外との接触はなし)1名が新型コロナウイルスに感染

していることが判明しました。

当該社員は、8月4日(火)より倦怠感があり、8月5日(水)に発熱を確認し自宅待機としたのちPCR検査をしたところ、同日昼に「陽性」であるこ

とが確認され、そのまま入院措置となりました。

尚、感染経路は現在調査中です。 

 現在、感染症拡大防止のため所轄保健所の指導に基づき以下の対策を実施しております。

 

   ・当該社員1名の行動履歴の調査

    ※7/31日以降に感染の恐れ、8/3,4日は弊社出社後、外出無し。

   ・当該社員の出勤停止、健康状態の継続的な把握

   ・施設内の消毒

   ・および必要に応じたPCR検査を含めた健康状態の継続的な把握

  

 8月5日(水)に管轄保健所主導で本人聞き取り及び施設内を視察していただきました結果、濃厚接触者とされるものはおりませんでした。

当該社員が所属する部署については濃厚接触者と判定はされませんでしたが、社員の安全を考慮し自主的にPCR検査し、

検温等を行い継続的に体調を観察しております。

弊社グループは引き続き、お客様、協力業者ならびに全社員の健康と安全を最優先に考慮し、政府や自治体をはじめ関係機関の方針に基づき、

社内外への感染拡大抑止に向けて取り組んでまいります。

関係者の皆様におかれましては、ご心配とご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力の程お願い申し上げます。  

                        

                                                                                                                                                                              令和2年8月6日

                                                                                                                                                                             インフラテック株式会社 管理本部