製品情報

道路・交通
住宅・景観
河川・水路
防災・復旧
維持・管理
側溝類2|道路・交通|維持・補修|

GRU可変深溝側溝

NETIS掲載期間終了技術(QS-110016-A)

可変深溝側溝(T-25横断用)

耐荷重は、道路橋示方書に基づくT-25に準拠しており、重車両が頻繁に通行する過酷な道路環境においても、破損や変形を起こさない「耐久性」と、ガタツキやスリップに対する「安全性」を兼ね備えています。


特長

●横断側溝用ダクタイル鋳鉄製グレーチングはふたと枠を一体にした鋳鉄一体構造であるため、ガタツキや飛散を起こしません。

●側溝本体は梁のないオープン構造で、天版が全面開口となっており、インバートコンクリートの打設が容易です。

●側壁がフラットで転圧が容易です。

●濡れたアスファルト路面と同等の耐スリップ性能を実現しています。

●角度の異なる2方向の集水孔は、設置する向きや道路勾配によって変化する雨水の流入方向に対し、安定した集水性能を発揮します。

●集水孔は、杖やベビーカーの車輪がはまり込まない幅に設計しており、歩行者の通行にも配慮しています。

●側溝同士はジョイントピンで施工しやすくなっております。

ダウンロード資料

総合カタログ検索「GRU可変深溝側溝」