製品情報

道路・交通
住宅・景観
河川・水路
防災・復旧
維持・管理
側溝類2|道路・交通|維持・補修|

GR-Uグレーチング

NETIS掲載期間終了技術(QS-110016-A)

鋳鉄製グレーチング

ふたと枠を一体にした今までにない鋳鉄一体構造の製品です。


特長

1.鋳鉄一体構造によるガタツキ・飛散防止

横断側溝用ダクタイル鋳鉄製グレーチングはふたと枠を一体にした鋳鉄一体構造であるため、ガタツキや飛散を起こしません。

2.スリップ防止

耐スリップ構造は濡れたアスファルト路面と同等の耐スリップ性能を実現しています。

3.安定した集水性能

角度の異なる2方向の集水孔は、設置する向きや道路勾配によって変化する雨水の流入方向に対し、安定した集水性能を発揮します。

4.急勾配支持構造によるガタツキ・飛散防止

集水桝用ダクタイル鋳鉄製グレーチングは、支持構造に急勾配支持構造を採用し、ふたを枠に食い込ませることで、ガタツキや飛散を防止します。

5.はまり込み防止

集水孔は、杖やベビーカーの車輪がはまり込まない幅に設計しており、歩行者の通行にも配慮しています。

6.目詰まり防止

集水孔は下部が広がった形状のため、砂利等の目詰まりを防止し、集水力の低下を防止します。

7.アジャスト工法による段差防止

調整ボルトセットによって簡単に路面合わせができ、坂道でも段差のない確実な施工が可能です。

8.周辺舗装の破損防止

コンクリート製下桝が道路表面に露出していないため、転圧作業時や車両通行桝等によるコンクリート表面の破損の心配がありません。また外リブレス構造のため、転圧性に優れています。

9.アジャスト工法によるガタツキ防止

ダクタイル鋳鉄製グレーチングと下桝は、無収縮モルタル(ラウンドベース)を使用したアジャスト工法によって一体化され、鋳鉄製グレーチングごとのガタツキを防止します。

総合カタログ検索「GR-Uグレーチング」