製品情報

道路・交通
住宅・景観
河川・水路
防災・復旧
維持・管理
三面水路|河川・水路|

スレンダーウォール


特長

  1. スレンダーウォールは、水路や擁壁として多目的に利用できます。
  2. 水路として利用する場合、製品単体で自立できることにより無限の水路幅を設定することができます。
  3. 逆T形状のため基礎地盤への負担が少なく、安定性が高い。
  4. リブ構造で壁体を強化しているため軽量であり、運搬、施工時の省力化を図る事ができます。
  5. 壁体上部を等厚とし、現場での高さ調整に対応しやすい形状となっています。
  6. 小半径のカーブにも容易に対応できる底版形状となっています。

総合カタログ検索「スレンダーウォール」