製品情報

道路・交通
住宅・景観
河川・水路
防災・復旧
維持・管理
河川用張りブロック|河川・水路|

テトラックPG

NETIS掲載期間終了技術

河川緑化護岸ブロック

  • 販売地域限定製品です。詳細は最寄りの営業所にお尋ねください。

特長

1.目的に合わせて2種類のブロックを用意。

使用場所・目的に合わせてブロック表面側を普通コンクリート(以下RC)、裏面側をポーラスエコロジカルコンクリート(以下PEC)にした2層構造ブロックと、全てPECを使った単層構造の2種類があり、それぞれⅠ・Ⅱ・Ⅲ型(注)の3タイプをお選びいただけます。

2.透水性に優れ、植物の根系が生育しやすい。

RC部は植栽穴の保護、連結穴の強化を目的とし、PEC部は透水・通気性向上、根の成長、微生物の育成を目的としています。

3.対応勾配は、1:1.0〜3.0程度です。

4.根茎の伸長による、地盤との一体化が図れる。

植栽により根茎が容易に背面内地山まで伸長し、その地域に合った自然を創出します。

5.植栽面積は、ブロック1個(1㎡)当たり0.5㎡です。


施工写真

ダウンロード資料

総合カタログ検索「テトラックPG」