アンケート

1インフラテックを選んだ理由は?

 アンケート結果1

その他の回答

  • 土木関係の仕事がやりたかった。
  • 専攻している土木工学を生かせる点,および、事業を全国で展開している点。
  • 「鹿児島から全国企業を狙う・・・」というフレーズに惹かれて。
  • 友人の紹介

2入社してよかったと思うことはありますか?

アンケート結果2

その他の回答

  • 業界での知名度があり全国の土木系の友人と話が合う点,全国に異動して活躍するチャンスがある点
  • 自分のまったく知らない分野だったことが逆に新鮮だったこと。
  • 家庭をもつことができた。

3就職活動や新入社員研修の思い出を教えてください

  • 自分の未熟さを改めて知った事。
  • 自分を前向きに変えることが出来た。
  • 就職活動中に、同じ境遇でしかも同世代の人たちと接することができて刺激になりました。
  • 新入社員研修は、他会社との合同研修でしたが、さまざまな業種の方とふれあう事ができ、自分に足りないもの等を学ぶ事が出来ました。その後、やる気をもって仕事に取り組むことが出来ました。
  • 新入社員研修で、国分自衛隊への体験入隊や研修施設での2週間の共同生活しながらの新入社員研修を通じて同期社員同士の一体感が生まれ、仲間であり、ライバルであるという付き合いがいまだに継続できている点。
  • 工場見学をさせて頂いたことが1番強く印象に残っており、コンクリート製品ができるまでの工程には感動しました。
  • 新入社員研修では、同期の人たちと協力することの大切さを感じました。そして、自分の意見をきちんと述べられるようにならなくてはいけないということを感じました。
  • 会社の組織、製品の勉強、工場研修では実際の製造をして勉強させて頂きましたが、一番は上司、先輩、同期、工場の方と同じ時間を過ごせた事が一番の思い出です。

4入社して意外だったこと驚いたことは?

  • 社内の技術力・人間力の高さ。
  • 自宅のすぐそばに実は、インフラテックの製品が存在することを知った時。
  • 先輩一人ひとりが仕事に情熱を持って取り組んでいる事です。
  • 入社前は普段の生活の中で側溝やブロックを何気なく見ていたが、仕事として製品に接するうちに、ひとつの製品を作り上げる為に様々な労力を費やして製品が出来ていることに驚いた。
  • 個性溢れる方が非常に多かったが、売上達成の目標に向かって所員全員で取り組んでいた事。
  • 社員一人一人に経営理念が浸透していること。
  • 面接の時には、みなさん厳しい方なのかと思いましたが、入社してみるとみなさん優しい方々ばかりでした。
  • 先輩社員の熱さ。とくに飲み会ではヒートアップしています。
  • 研修制度や資格の補助などが物凄く充実していると感じた。
  • 決められた事を決められたように仕事をするのではなく、常に自分で考え仕事を進めること。

5入社してからの一番の思い出は?

  • はじめて営業でお客様に製品のご説明をした時。
  • 1年目、分からないことだらけで泣きそうになりながらも先輩に助けていただいたこと。今では良い思い出です。
  • 入社後まもなく役所へ行き、製品の構造計算の説明をしなければならない事がありました。すごく緊張していったのですが、無事に説明する事ができ、その後担当の方と仲良くなれたことです。
  • 新製品の試験施工で工事現場の作業員の方に「これは楽だ」と喜んでいただけた事。
  • 入社当初にSEとして営業をしていて初めて自分宛にコンサルから電話を頂いた事。それからの積み重ねで今日の自分がいると思う。
  • 初めてフロントに立ってお客様をお迎えした時です。緊張で震えたのを覚えています。
  • 新入社員研修。工場見学に行ったり、いろいろな方の講話を聞いたり、会社についていろいろなことを学ぶことができました。
  • 自分1人で仕事を任される様になった時の失敗は今でも苦い経験として記憶に残っています。(設計ミスをしたこと)
  • 自分で設計したものが形になった時。
  • 自分が初めてメインで製作した機械が工場で稼動した時。

6仕事にやりがいを感じる時はどんな時ですか?

  • 現場が終わり、 何年経っても 昔のお客様から頼ってもらえる時。
  • 自分で営業、設計、提案した物件が、納品、完工し、供用された時。駅や公園、造成や道路、災害復旧など、目に触れる物件は特にやりがいを感じます。
  • ずばり、お客様から仕事の注文を請けた時です。
  • やっぱり、誰かの(世の中の)力になれたと感じた時です。
  • 「あなたがその部署にいてくれてよかった」と存在価値を認められた言葉をいただいたり、「○○してくれてありがとう。助かった。」と仕事を認められ感謝・ねぎらいの言葉を頂いた時。
  • 仕事の中でコンサルと向き合い、打合せを重ねて一つの物件の製品折込を終えた時にコンサルから「ありがとう」と言って頂いた時と、その物件が発注になり、自社製品が現場に施工されて完成した姿を見たときが一番最高であり、やりがいを感じる。
  • お客様に喜んでいただいた時です。「ありがとう」と言って頂けると本当に嬉しく、もっと頑張らなければと思います。自分はこれまで技術スタッフとしていろいろな部署を経験してきましたが、やはりお客様に頼りにされているとき・相談を頂いたときが最もやりがいを感じます。特にその依頼が非常に困難で、お客様と一緒に解決できたときに頂く感謝の言葉が仕事をしていくうえでのモチベーションとなっています。
  • 採用された舗装パターンを街中で見かけたとき。KCサークルは旅先で見かける事もあり嬉しい。
  • 製造・技術等の他部門との連携により、新しい仕事を一から設計し、現場に納入し、現場が完成した時。
  • 仲間と一丸となって問題の解決策を練り、実行して全員で最高の結果を共有出来た時。

7今後の課題を教えてください

  • 技術力・知識力のUP。
  • 後輩を一人前に育てたい。
  • インフラテックをもっと収益力のある会社に成長させることです。
  • 沢山ありますが、全国にインフラテックの名前を認知させる仕事に参画したい。
  • 周りを巻き込んで、問題解決ができるような存在になりたい。
  • 諸先輩方に仕事について教えて頂いたすべての事を、今度は自分が後輩に教えて伝えて育てる事。そのことを通じて自分の成長にも繋がると思うので。
  • 今以上に知識を身に付け、お客様から全ての相談を頂けるようになりたいです。
  • 世の中に感謝される仕事をすること。
  • もっともっと技術を磨き、専門である二次製品に関しての知識を増やしていくことはもちろんですが、専門以外の知識も広く得たいと思っています。特に一社会人として必要な教養(仕事に必要なものから、雑談できるようなものまで)ももっと身につけたいです。また、難しい資格の取得にも力を入れ、技術スタッフとして箔(ハク)もつけたいと思っています。
  • 様々な仕事を頂きますが、お客様を待たせる事の無い様にスピード感を持って仕事を進めるようにしたい。
  • ただ長く働いているというだけでは今の会社の変化、仕事内容の変化についていけない。自分の能力を生かしつつ、新しい分野にも積極的に取り組んでいかなければと感じている。
  • お客様に感動を与えられる営業になりたい。

8休日の過ごし方は?

  • インドアで家族と過ごします。
  • 仕事に備え、しっかり休養をとったり、気分転換させます。
  • 職場の人と釣りに行ったりします。
  • 家族と一緒に、平日撮り貯めしたテレビドラマの鑑賞と買い物。
  • 息子と遊んだりして、家族と過ごしています。
  • 友達と出かけたり、DVD鑑賞をしたりして過ごしています。
  • ゴルフの練習や家族、友人と買い物に行ってすごします。
  • 鹿児島に住んでいた頃は、趣味のバスケットや会社の社員と作っている野球チームの試合など、スポーツをすることが多かったです。大阪へ異動になってからは、週末のたびに大阪の名所をまわったり、大阪でしかできないこと・都会でしか経験できないことをなるべくするようにしています。
  • 友人と飲み歩いてます!

 

9身近に尊敬できる人はいますか?

  • 自分が所属している営業所の人達です。
  • 1年目の赴任先の上司・先輩方は、尊敬しています。
  • 入社後に自分を指導してくれた先輩は今でも尊敬できます。
  • もちろん、大勢います。家族もそうですし、インフラテックの人は皆尊敬できる部分を持っています。
  • お母さん。毎日家族のために家事をしている姿をみるとすごいなと思います。
  • 上司はもちろんそうですが、それ以外で私がとても尊敬しているのは、同期のメンバーです。
  • 私の同期は個性的なメンバーが多く、キャラクターの違うメンバーが揃っています。そのせいか非常に仲がよく、入社して15年になりますが、いまだに頻繁に集まって飲み会をしています。そこで近況を報告しあうだけでなく、相談しあったり、今後の会社のことを話し合ったりしています。
  • 尊敬していると同時に、ライバルでもあり仲間でもある、本当にかけがえのないメンバーです。
  • 個性豊かで、仕事への情熱がほとばしる事務所の皆さんです。
  • 相手の立場になって物事を考え、指導(アドバイス)が出来る人。