先輩の声

松山 千華 さん

松山 千華 さん
西日本設計技術課 兼 国際事業部

ー現在の仕事内容は?

コンサルのお客様へ製品のPRを行い、図面へ記載していただくための営業を行っております。景観担当として他社製品も同時にお客様へご紹介し、駅前広場など総合的なご提案を行っています。また、国際事業部マーケティングリサーチ課にも所属しており、国内でのセミナーに参加し情報収集を行うなどのお手伝いをしています。

 

ー仕事のやりがいは?

御依頼の連絡をいただいた時や、「これからは松山さんにお願いするよ」とお客様から言われた時にやりがいを感じます。未熟で知識もまだ無く、御依頼にお答えするのに時間がかかってしまいますが、部署の皆さんのお力を借りながら1つ1つ丁寧にお答えするよう心がけています。

 

ー将来の夢や目標は?

文系の学部卒で土木に関して何も分からない状態でのスタートだったので、今後、土木や景観について知識を増やし、どのような場面でも対応できるようになること、懇意にしてくださるお客様を1人でも多く増やすことが目標です。国際事業部にも所属しておりますので、海外でも活躍できるような女性になりたいと思います。

宮脇 雄大 さん

宮脇 雄大 さん
鹿屋工場

ー入社のきっかけは?

大学時代は電気分野について学んできました。卒業後は人々の暮らしを支える社会基盤整備の仕事に携わりたいと考えていたところ、会社説明会でインフラテックと出会いました。会社を知っていくうちに、コンクリート業界という未知の業界で挑戦したいという思いと、説明会で出会った先輩社員の方々と共に働いてみたいと思い入社を志望しました。

 

ー現在の仕事内容は?

工場で製造管理業務を行っています。内容は、工場で働く従業員の労務管理や営業から頂いた製造依頼を納期に合わせ工程を管理したり、製造するために仕入れる材料の在庫管理・発注業務、製造設備の保全作業などが主です。材料を仕入れ、付加価値をつけて販売するといった流れの中に製造管理業務は位置しています。

 

ー会社や仕事への入社前のイメージと、入社後のギャップはあった?

入社前にイメージしていた「製造管理」は、機械的なイメージと捉えていました。入社後は機械的なイメージではなく、人間関係が非常に重要となる仕事だと良い意味でギャップを感じました。会社で働く人材一人ひとりとコミュニケーションを取り、課題をクリアしていくこと。それが製造管理に求められるものだと思っています。

塚本 泰浩 さん

塚本 泰浩 さん
宮崎設計技術課

ー入社のきっかけは?

私がインフラテックを知ったのは就職活動を始めて間もなく土木の合同説明会だったのですが、ブースの前で呼び込みをしている方の、本当に仕事が楽しくやりがいを感じていると思っている様子がとても印象的でした。話を聞いてみて、単独説明会、面接と段階を踏んでいくうちにお話しした社員の方々が本当にやりがいを感じていることを肌で感じることができたので、この会社にしようと決めました。

 

ー仕事のやりがいは?

やりがいを感じる瞬間はもちろんお客様から感謝の言葉をもらった時です。私は元々建築系の学科で学んでいた分、土木の内容は初心者に近いですが、毎日スポンジのように内容を吸収しそれを発揮していくことでお客様に納得していただける。先輩方の助けももらいながらですが仕事を自分で動かしていると実感でき、自分の成長も感じられる瞬間です。

 

ー就活生へメッセージを!

私たちの仕事は、さらに便利でさらに住みやすい街を造っていく上でお客様の求めていることに寄り添うことができる孫の手のように、また、工事を円滑に進めるための潤滑油のように寄与していくことです。日本の社会基盤の創造、発展に一緒に貢献していきましょう。

米元 紗耶子 さん

米元 紗耶子 さん
福岡設計技術課

ー現在の仕事内容は?

福岡設計技術課で、建設コンサルタント様に設計図面に弊社の製品を書いてもらうため、日々お客様の所に訪問して製品のPRや技術協力を行っています。訪問を重ねるごとにお客様と少しずつ仲良くなって、仕事を頼まれる時にとても嬉しい気持ちになります。

 

ー印象に残っているエピソードは?

初めて自分が携わった物件が工事発注になり、製品が現場に納められたことです。実際に現場に足を運び打合せや提案を行った物件だったので、工事が終わった現場を見に行った時、自分が提案したものが形になったという喜びを感じました。街の方々が少しでも安心して暮らせる街づくりの手伝いをこれからもしていきたいという励みになりました。

 

ー仕事や会社への入社前のイメージと、入社後のギャップはあった?

土木業界の会社なので土木学科出身の先輩が多いと思っていましたが、他学科出身の方も意外と多いことが分かりました。私も他学科出身ですが、充実した研修や先輩方がサポートして下さるので、今では1人で営業して回れるようになりました。出身学科に関係なく、やる気さえあれば活躍できる会社だと思います。

上野 将一 さん

上野 将一 さん
福岡営業所

ー現在の仕事の内容は?

販売営業を行っています。お客様から注文を頂き、製造工場や技術課などと打ち合わせを行い、製品を現場に納め、お金を頂くまでが全体的な流れです。製造販売業なのでより多くの注文を頂くためにどのようにすれば良いのか、納期に製品が間に合うのかなど日々頭を悩ませながら営業活動を行っています。

 

ー印象に残っているエピソードは?

先輩から担当を引き継ぎ、長崎の病院に製品を納入させて頂きました。初めての現場で右も左も分からない状況で現場管理をしました。様々な指摘を受けながらでしたが、無事に製品を納め実際に病院として使われているのを見ると、感動しました。そこの近くを通ると最初の頃の気持ちを思い出し、頑張ろうと思える現場です。

 

ー会社の魅力や雰囲気は?

まだまだ微力で様々な壁に当たっています。上司や先輩方にいつも助けられ、恵まれた環境で仕事が出来ていると日々感じています。いつも一人で出来ることは限界があると話をして頂き、営業所の方はもちろんですが他部署の方にも協力を貰っています。自分自身、日々成長できるとても良い環境です。